Top >  観戦方法について >  パドックで観察すべき項目

パドックで観察すべき項目

パドックの状態を見るのであればチェックしておきたい重要な項目が4つあります。
まず、『馬体重』です。

パドックを競馬中継のTVで映す場合、紹介する競走馬の体重が表示されます。
注目なのは、前走時との体重差です。

馬体重表示の際、前走時の体重と比較しどの程度増減したのかという事も表示されます。
そこで、明らかに標準体重を超えていると思われるようなアップ、逆にゲッソリと痩せてしまっているようなダウンをしている場合は、あまり良いレースは期待できないことが多いです。

ただ、季節によって大きく体重が変化する競走馬も多いので、そのあたりは馬ごとの特徴を知っておかないと、逆に痛い目に合う事もあります。

次に、『発汗状態』です。
パドックで明らかに発汗している競走馬は、あまり良い健康状態とは言えません。
この他、ヨダレや馬糞を出している馬も同じです。

しかし、これも馬によって違いますので、逆にヨダレや馬糞を出している方が調子が良いという競走馬もいるのです。

ただ、汗に関しては全般的に良い傾向とはいえませんし、他の物に関してもそうです。

次に、『歩調のチェック』もよく見ていただきたいところです。
ここで、意気込み過ぎている、やる気があまりないという競走馬のモチベーションをある程度伺う事ができます。

一定の速さで悠然と周回している競走馬は、状態が良いと判断できます。
逆に落ち着きがなく、歩幅もリズムも整わずキョロキョロしている競走馬は、ちょっと期待できませんね。

また、競馬においてひいきにしている競走馬がいるのであれば、その馬体を見るだけでも相当いろいろな事がわかるのです。

例えば、馬体の腹部周りや毛づやなどを見てください。
ふっくらしていたり、毛づやが良かったりする場合は好調といえます。

パドックでいろいろなことを感じ取ろうとしても難しいので、まずはこのポイントだけでもチェックするようにしてください。あとは数をこなして慣れるしかないでしょう。

→ 無料の競馬予想情報はこちら

観戦方法について

関連エントリー

競馬場の特徴について 競馬場の各種施設 有力馬をチェックしよう パドックで観察すべき項目 パドックを観察してみよう 競馬場での観戦方法 レースの観戦方法のまとめ


スポンサードリンク
ランキング
  • SEOブログパーツ