Top >  競馬の知識 >  馬柱(うまばしら)でさらなる情報を

馬柱(うまばしら)でさらなる情報を

競走馬の情報を得る上で、出馬表は欠かす事のできないものです。

しかし、出走するすべての競争馬を一覧表にしているので、あれでも多少は省略された情報になってしまいます。
馬の情報をもっとに調べたい場合は、「馬柱(うまばしら)」をちゃんと見られるようになることが必要です。

馬柱は、出馬表が掲載されている競馬新聞やインターネット上のページに載せられているので、出馬表を確認するのと同時に見ることができます。
競馬を予想をするには、馬柱はかなり大きな意味を持つ情報ですの。可能な限りじっくり読んでおくと良いでしょう。

馬柱は、そんなに大きなスペースをとっているわけではないにもかかわらず、競走馬一頭一頭の情報をけっこう細かいところまで表示しています。

出馬表で確認できる情報に加え、脚質・負担重量・当該騎手騎乗時の成績、そして前走のレース情報など、とにかく情報が多いのです。

なぜあまり広くないスペースでそれだけの情報量を詰め込めるかというと、情報の表示が1文字、あるいは相当少ない文字数で表示しているからです。

つまり、競馬をあまり知らない人がパッと見てすぐにわかる情報は少ないという事です。
それぞれの表記の意味を覚えておかないと、馬柱は読めません。

例えば、脚質は1文字表記ではないですが、□と↑のみの図で表記しているので、素人にはサッパリわかりません・・。

この脚質は、簡単にいえば先行逃げ切りタイプか、ラストスパートで追い込むタイプかという事を教えてくれるものなのです。

例えば、↑が一番上で、その下3つが□の場合、『逃げ』となり、スタートと同時に他の馬より前に出て、そのまま逃げ切るタイプの馬という事になります。

後はこの↑の位置が下になるにつれて、『先行』、『差し』、『追い込み』となり、少しずつ加速する位置が後半になっていきます。

このあたりを覚えるだけでもちょっとした競馬通になれますね。

→ 無料の競馬予想情報はこちら

競馬の知識

関連エントリー

競馬予想ソフトを活用しよう GIレースを覚えましょう 有名騎手をチェックすること 伝説の名馬について インターネットから情報を集めよう スポーツ新聞で情報を集めよう どの項目を重視すべきか 競馬の必勝法は情報集めにあり 馬券の種類 オッズを学ぼう 馬柱(うまばしら)でさらなる情報を 出馬表の見方を覚えよう オッズを学ぼう 競馬場へ行くメリットとデメリット 競馬場はエキサイティングな場所 馬場を勉強すること レースの種類 競馬の基礎を知ろう 競馬はただのギャンブルじゃない


スポンサードリンク
ランキング
  • SEOブログパーツ